2019/1月

函館でそばを食べるなら”起進堂”

 

こんばんは!函館のゲストハウスTuneHakodateのよしまです。

 

函館は今日雨が降っています。一月なのに雪ではなく雨なんて珍しいです。北海道の人はよく雪が降った方が暖かいと言います。北海道にきて一年目の時は何を言っているんだって感じだったんですが、実際雪が降った方が暖かく感じるんです!不思議です。

みなさん函館って意外と知られていないのですがそばの街でもあり、美味しいそば屋が数多く存在する街なんです!そんな数あるそば屋さんの中から今回は起進堂の紹介です!

 

**********************

起進堂

北海道函館市深堀町30-29

Open 11:30-15:00(L.O.14:30),17:00-19:30(L.O.19:00)

毎週水曜日、第3火曜日定休日

**********************

無くなり次第終了とのことなのでお時間お早めに行かれることをおすすめします!またお昼時は混み合っているのでご注意を!

 

Tuneからは徒歩4分!コープさっぽろの向かいにあります!駐車場も完備されています!

 

f:id:kemoxxxxx:20180505165600j:image

店内はテーブル席とカウンター席で、一人でも行きやすいです!

 

ksnd-2stm1.jpg

そばは店主が石臼でそば粉から作る手打ちそばです、食材も添加物を使わないものにするなど産地からこだわっているそうです!

おすすめは2色天もりそば!挽きぐるみそばと更科そばの二種類がまとめて楽しめます!食べ応えのある挽きぐるみそばと素麺のように細いさらっとした更科そばの二種類のそばに天ぷらもついて大満足です。こちらのメニューはランチの時間に少しお値段を下げているらしいのでランチに行くのがおすすめです。

 

今回はそば屋さんの紹介でした!函館といえば海鮮、ラッキーピエロ、塩ラーメンと思われがちですがそばも負けてないです!ぜひ函館にいらした際にはそばを食べていただきたいです!

 

TuneHakodate

よしま

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道名物ジンギスカンなら”テムジン湯川店”

 

こんばんは!函館ゲストハウスTune Hakodateのよしまです!

 

今回紹介させていただくジンギスカンとはジンギスカン鍋と呼ばれる中央部が凸状になっている鍋で羊肉を焼き、またその肉汁で野菜を調理する北海道の郷土料理です。

バーベキューの代わりにジンギスカンパーティーをするぐらい北海道ではポピュラーな料理なんです!

 

それでは北海道に来たら是非食べていただきたいジンギスカンのお店”テムジン”のご紹介です。

 

**********************

テムジン 湯川店

北海道函館市湯川町1丁目29-4

Open 11:00~14:30,17:00~22:00

木曜日定休

https://temujin.meisanichiba.jp/

**********************

Tuneからは前回紹介させていただいた笑まるさんの反対側の隣になります!徒歩10秒です!

店内はテーブル席とカウンター席があり一人ジンギスカンもできちゃいます!

 

 

テムジン湯川店ではランチの営業もしておりワンコインランチや昼間からジンギスカンをガンガン焼いちゃうなどお手軽な価格でジンギスカンを提供しています。昼間からジンギスカン食べちゃう旅行もたまらないですね。

 

おすすめは一番人気のガングロ!顔が黒い種の羊をミディアムレアで食らう一品です。ご飯もお酒もよく進む一品となっております。

また、肉汁がしみ込んだ野菜もジンギスカンならでは!

 

 

またこちらのお店ガリタ出没注意です!

めちゃイケのガリタ食堂というコーナーで紹介されたことのあるお店なんです!ガリタ出没注意のシールがこのお店の目印ですね。

 

今回は北海道の名物ジンギスカンの紹介でした!北海道産の肉と北海道産のビールの組み合わせは最高です!ぜひご賞味あれ。

 

Tune Hakodate
よしま

 

 

函館の海鮮を堪能するなら”笑まる”

こんばんは!

函館にあるゲストハウスTuneHakodateのよしまです。

私は今北海道大学の水産学部に通いながらTuneで働かせていもらっているんですが、北海道大学って本キャンパスは札幌にあるんですが水産学部だけは函館にキャンパスを持っています。函館って水産が身近にある街でおいしい海鮮がたくさん味わえるんです!では函館の海鮮を堪能できるお店笑まるの紹介です!

 

**********************

函館海鮮居酒屋笑まる

北海道函館市湯川町1丁目30−2

Open 17:30-24:00(L.O.23:00)

https://www.waramaru.com/

火曜日定休

**********************

Tuneのすぐ横です!徒歩10秒ぐらいですね。

店内は座敷にテーブル席とカウンター席がありカップルや夫婦から家族などの団体の方も入れるようになっています。団体の予約などが入っていることやたくさんのお客さんで賑わっていることがありますので予約することをおすすめします!

お刺身盛り合わせです!その日の仕入れによってその日においしい品を盛ってくれます。

 

秋にはサンマが入ってきます!

 

冬はたちポンたち天ですね!

 

笑まるに行くとその時期に一番おいしい海鮮を食べることができます!海鮮で四季を感じられるのは函館ならではかもしれません。

春は何が出てくるのか楽しみです!

刺身は少し苦手って方にもステーキや海鮮焼きそばなどおすすめがたくさんあります。自分は笑まるに行ったら必ず海鮮焼きそばを頼みます、絶品です!

外国の方が行かれると店主川辺さんの自家製英語メニューを出してくれます!そんな店主さんの人柄もあってかとても心あたたまるお店です。

 

湯の川のお店、Tuneの周りを紹介させていただいてるのですが湯の川にも沢山いいお店があります!本町、五稜郭公園周辺や大門、函館駅付近だけでなく湯の川飲みもぜひいかがですか?

 

Tune Hakodate
よしま

 

 

湯の川の心温まる居酒屋”でん助”

函館のゲストハウス、TuneHakodateのよしまです!

最近インフルエンザが流行ってきて手洗いうがい、マスクが大切な時期になってきましたね。絶賛自分も風邪気味です。皆様お体にはくれぐれもお気を付けてお過ごしください。

今回はtuneの目の前にあります、居酒屋でん助さんの紹介です!

湯の川の方も初めて来た方もみんなが集い心温まる居酒屋さんです。

 

**********************

でん助

北海道函館市湯川町1丁目26−19

Open 16:00-26:00

毎週火曜日定休

**********************

火曜日が定休となっておりますが気まぐれで空いてたりします!

またでん助の横にはマスターがやられているカラオケ付きの”でん助Barえん”がありますのでワイワイ歌って飲みたいって方にはそちらもおすすめです!

 

 

店内はママの立つカウンターのお席が7席とこじんまり。カウンターのテーブルは創業当時から使われているらしいです。

 

でん助といえば焼き鳥、おでん、らーめん!お酒好きにはたまらないラインナップですね!

焼き鳥は注文してからママが焼いてくれ、一本80円から、お酒の最高のあてです。

そしておでん!ママに注文すると、営業中ずっと汁に浸かってコトコトされていたおでんをよそってくれ”しょうが醤油はかけていいー?”て声が飛んできます!このしょうが醤油が絶品なんです。迷わずはいと答えてください。体ぽかぽか、お酒もすすみます!

最後の締めにらーめん!昔ながらの優しいラーメンが酔っ払いにはたまらないです。

 

 

スタッフもよくお邪魔して大好きなお店なんです。

 

TuneHakodateはゲストハウスながら一階にはBalが併設されています。Balではライブや演劇をはじめ様々なイベントを毎日行っております。イベントに参加してからでん助さんに移動、お酒もご飯も沢山飲んで食べてtuneのベットに飛び込むのも通なtuneの使い方かもしれませんね。

 

Tune Hakodate
よしま

函館の塩ラーメンといえば”Maido”

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

 

函館のゲストハウス、TuneHakodateのよしまです!

 

函館はもうすっかり冬になり、雪も積もり、道外育ちの自分にはつらい季節になってきました。すごく寒いです。めちゃめちゃ寒いんです。そんな函館に来た際に是非食べてほしいお店がTuneから徒歩3分にあります、らーめんまいどさんです!

**********************

らーめんMaido(まいど)

函館市湯川町1丁目26-34

https://www.facebook.com/maido1101/

Open 11:30-15:00(L.O.14:30) 17:00-21:00(L.O.20:30)

毎週火曜日定休

**********************

こちらのFacebookは裏メニュー情報なども記載されているので要チェックです!

 

 

Tuneからめっちゃ近い‼ただ、お昼時などはいつも沢山の人でにぎわっているので時間に余裕をもって行くことをお勧めします!

 

 

 

まいどさん、醤油も味噌も辛味噌も背脂角煮も全部おいしいんですが、やっぱり函館といえば塩ラーメン!塩ラーメンが一番オススメ、絶品です。らーめん以外にも函館名物の塩辛の入った塩辛チャーハンや、店主の奥さん自家製のぬか漬けなど食べたいものだらけになってしまうかも‼

 

 

また店内には函館出身のGLAYのサインが!ライブの際に来店されたということで、GLAYファンの間では有名らしいです。GLAYが愛するのも納得です。

 

ぜひ函館にいらっしゃった際にはらーめんであったまって、ゲストハウスTuneHakodateでごゆっくりとお休み頂き快適な旅の時間をお過ごしください‼

 

 

 

Tune Hakodate
よしま